自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ<尖閣諸島購入問題<足立区議会議員/鹿浜 昭/2012年 7月17日(火)のブログ>>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

足立区議会議員/鹿浜 昭 リレーブログ【第905号】

尖閣諸島購入問題

【2012年 7月17日(火)】
野田佳彦首相が今月7日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の国有化方針を打ち出して以降、政府・民主党には購入に向けた具体的な動きはほとんどない。
尖閣をはじめ安全保障にとって重要な国境離島をどう保全していくかの議論を始める気配もない。
 尖閣諸島の領有権問題は、78年に日中平和友好条約の批准書交換のために訪日したとき、当時の〓小平副首相が領有権棚上げ論を提唱しました。
尖閣諸島の領有問題については日中双方に食い違いがあるが、国交正常化の際、両国はこれに触れないと約束したと〓小平副首相は述べて以来、日本もその線でやってきたのは事実です。
 だから、今回の尖閣国有化発言は、明確な外交方針の転換であり、中国も台湾も、当然、絶対に認めないはずです。
平成22年の中国漁船が我が国領海内で海上保安庁巡視船に衝突してくる事件より以上のいやがらせを仕掛けてくるのではないか?と思う。
 野田政権は、このようなことをちゃんと想定した上で国有化を宣言したのか、疑問に思う。
何の覚悟もなく、人気稼ぎだけの考えであれば、非常に情けなく思う。
石原都知事が、4月中旬にアメリカで行った講演で、「日本人が日本の国土を守るため、東京都が尖閣諸島を購入することにした」と宣言したことが都の尖閣購入方針を表明してから、寄付金も92,197件・13億5745万3727円になっています。(13日現在)
 確かに、尖閣諸島の購入が都民のためになるのかはいささか疑問はあるが、国民は、殆どが賛成です。一日も早い結論を期待します。
鹿浜 昭の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 副委員長

足立区議会議員/鹿浜 昭のブログ一覧
  • 2015年 4月16日(木)<投票率の低さが際立った統一地方選挙前半戦>
  • 2015年 1月16日(金)<新年のごあいさつ>
  • 2014年 1月16日(木)<新年のあいさつ>
  • 2013年 9月16日(月)<7年後のTOKYO>
  • 2013年 1月17日(木)<安倍ノミクス発進>
  • 2012年11月17日(土)<迫力あった党首討論>
  • 2012年 5月17日(木)<生活保護制度>
  • 2012年 4月17日(火)<鳩山元首相のイラン訪問に思う>
  • 2012年 1月17日(火)<伝統文化の継承>
  • 2011年12月17日(土)<今年の漢字「絆」>
  • 2011年11月17日(木)<竹島問題>
  • 2011年10月17日(月)<正にスポーツの秋です>
  • 2011年 8月17日(水)<終戦記念日と靖国問題に思う>
  • 2011年 6月17日(金)<至誠通天>

  • top