自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2007 年 12月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

  • 東京都議会議員選挙
  • 燗なおき
  • ほっち易隆
都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第340号】

<3000億円は義賊か?>

【2007年12月26日(水)】
"都政にとって今年最大の出来事は、法人事業税約3000億円移転の決定である。
まるで義賊にあったような気がする。
参院選の敗退は、政府与党の責任で、地方格差は三位一体改革の失敗が原因である。
現に、東京選挙区だって負けているのだから、大都市東京から、法人事業税の一部を取り上げるのは、理論も政策もない、その場のがれの対応だ。
義賊でなくて夜盗か?
しかも暫定措置というが、政府はその手で何十年も続けている政策がいっぱいある。
もしこれが続けば、東京の公共事業は完全にお手上げになる。
だから、今こそ我々は「戦う」べきであるのに、どうして都議は静かなのか。
あきらめというより無責任なのか・・・・?
"
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第339号】

<3000億円を都政進展の契機に>

【2007年12月24日(月)】
"都市と地方の税収格差の是正策として、税制の抜本改革までの暫定措置として、都の法人事業税3000億円程度を地方へ回すことが決まった。
私も、自民党都連に設置された「東京の財源を守るPT(座長中川雅治参議院議員)」の一員として議論に加わったところだが、この間の経緯なども踏まえると、今回の暫定措置は多くの課題を残しはしたが、とりあえずの結論が出たものと認識している。
そもそも、地方財政の困窮は、三位一体改革に伴い5兆1000億円もの地方交付税を削減したことに起因している。
更に時の総理が行政改革の名のもと、地方が財政的に自立できる土壌を育まないまま公共事業は悪とのレッテルを貼り、地方が苦しんでいる事実を覆い隠して、公共事業を削減したことが、それに拍車をかけたものである。
特に残念な事は、そうした事実があるにもかかわらず、多くの国会議員が、参議院選挙の惨敗の原因が大都市と地方の格差だとするなど、問題の本質を変えているように思えてしまうことである。
今回の議論は、財務省案、総務省案、そして自民党都連が提出した、税の仕組みを変えすに税以外で対応する方法の3案を軸に進められた。
そして、最終的には12月11日の福田総理と石原知事とのトップ会談により決着をみた。
その間、12月7日には、与謝野衆議院議員、石原都連会長、中川参議院議員、内田都連幹事長、高島なおきが直接石原知事と調整をして、トップ会談への道筋をつけたところである。
そして結果的に、消費税を含めた抜本的な税制改革を行うまでの期間に限定して、東京都の法人事業税3000億円を財政難の自治体へ回ることで決着した。
この間の経過の中で、東京都にとって最も大きな収穫は、国と都が都政の重要課題を協議する機関を設けられることではないだろうか。
この機関では、たとえば、2016年の東京オリンピック招致、3環状道路の建設促進等、国が首都は東京であると改めて認識したうえで、日本をリードするために東京がなすべきこと、そのために国が最大限協力することを協議していくことになる。
東京は、この機関を形骸化させず、日本、東京にとって大きな前進もたらすものにしていかなければならない。
今後、今回の暫定措置を収束させる抜本的な方策を講じて、都市と地方の格差が解消されるよう、政府が責任を持って行動することを、地方議員の一員として目を離さず追っていきたい。"
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
前足立区議会議員/ほっち 易隆 リレーブログ【第338号】

<感謝の1年!!>

【2007年12月21日(金)】
"今年1年を振り返ると、やはり「選挙」なくしては語れません。
秘書としていくつかの選挙を経験させて頂きましたが、いざ自分が候補者になると様々な初体験がありました。
その中でもたくさんの方々との出会いは、私に勇気と自信を与えてくれました。
区議として働く場を与えて頂いてから約7カ月とまだまだ新人ですが、「欲をかかずに汗をかく」をモットーに精進して参ります。
ご指導よろしくお願いします。
感謝!!"
ほっち 易隆の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長

文教委員会

足立区議会議員/かねだ 正 リレーブログ【第337号】

忘年会シーズン

【2007年12月20日(木)】
今年も残りあとわずかになってまいりました。
1年最後の締めくくりとしてあちこちで忘年会が開催されています。
1年を振り返って様々な出来事を仲間達とざっくばらんに話す絶好の機会です。
良い事も悪い事も反省する事もきちっと整理して1年に区切りをつけられる様な忘年会になれば気持ちよく新しい年を迎えられるのはないでしょうか。
私にとって今年1年は人生のなかでも大きな変化のある年でした。
感謝の心を忘れずに来年も頑張ってまいります。
かねだ 正の他のブログを見る
足立総支部連合会 青年部長・組織副委員長
足立区議会議長
厚生委員会 委員
/馬場 信男 リレーブログ【第336号】

<国民の利益のために>

【2007年12月18日(火)】
"自民党の研修会で、石破防衛大臣の講演を聞きました。
テーマはやはり「テロ特措法改正」についてです。冒頭大臣が「海はひろいな〜大きいなぁ〜♪」と歌いだしました。
世界のアヘンの93%はアフガニスタンから出ている。
これがテロリストの資金源なのだ。
陸路・空路の麻薬・テロルート遮断は比較的容易だが、問題は冒頭の歌、海路が大変なのだ。
中東から消費石油の9割を依存している先進国日本がインド洋の安定に寄与しないでいい訳がないでしょ、と国民と野党に訴えていました。"
馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第335号】

めくるめく一年に感謝 これまでにないスピードで・・・

【2007年12月15日(土)】
"師走。
ブータンでは深刻な事態を向かえていた。
国土の73%が森林に覆われ海面上昇に怯える必要もなく地球温暖化とは無縁のように見えた国。
ヒマラヤの氷河が加速をつけ溶けている。
まさしく空から落ちてくるツナミ。
国土の南北の標高差が7000Mもあるからだ。
東京都が策定した「10年後の東京」 都民の関心が最も高いのは「地球温暖化対策」だったそうだ。
その結果を踏まえ年内に具体的な実行プログラムをまとめる方針。
足立区でできる、具体的な措置を考えたい。
『ただ自ら明らかな真実のみを人々は実現せねばならない』“孔子”"
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第334号】

今年の漢字は?

【2007年12月14日(金)】
"師走に入りいよいよ一年の締めくくりの時を迎えました。
毎年この頃になると、その年一年間の世相を漢字一文字で表わす儀式が京都清水寺で行われますが、今年は何んだろう?
私は“偽”を候補にしたい。
老舗と言われた大手の偽装が次々と発覚。
すべてのものに疑いをもつ様な不安な社会になってしまいました。
その原因の一つに経済がボーダーレスになり海外から安い物がどんどん入って来る事に対抗する為に発生したものと考えられます。
もう一度、国内での供給を考え直さなければならないのではないか!?

「この原稿は9日に受けました」"
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/くじらい 光治 リレーブログ【第333号】

江藤隆美先生の死を悼む

【2007年12月12日(水)】
"先月11月22日、私の恩師である江藤隆美先生が突然ベトナムで死去された。
私のライフワークである「竹ノ塚駅高架化」実現に向けて、国の方に本当によく応援をしてくださいました。
人身事故の起きる前から国に話をして下さり、国が動いてくれた。当初の夢物語が現実になったのだ。
江藤先生が力を発揮して下さったからです。
工事着工するまで見てほしかった。
本当に残念でなりません。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。"
くじらい 光治の他のブログを見る
足立総支部連合会 副幹事長
産業環境委員会 副委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/加藤 和明 リレーブログ【第332号】

光の祭典

【2007年12月11日(火)】
"先日、「光の祭典」の点灯式に出席してまいりました。今年で六回目となり、竹の塚地区と元淵江公園で開催され、これに加え綾瀬地区でも実施されています。
足立区のイメージアップや、経済への波及効果を期待して開催されております。
年を重ねるごとに、イルミネーションも増えまして、たいへん美しく、感動的なものとなってきております。
昨年の入場者数は56万人と活気あふれるイベントを、皆様も是非、足をお運びいただければと思います。"
加藤 和明の他のブログを見る
足立総支部連合会
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第331号】

神への感謝

【2007年12月 9日(日)】
"平成19年も間もなく幕を閉じようとしております。
本年は決戦の年でありましたが、本ブログを通して私の考えをお示しすることが出来ました。
選挙にどのように反映されたかわかりませんが、今後共、叱咤激励をお願い致します。
さて先月、娘の七五三で大鷲神社へお参りに行きました。
大勢の人達が参詣に来られ皆様が神様に対して感謝の念を持っていることに日本の伝統文化は、確り継承されているなと感じました。
昔は「七つまでは神の内」と言われ、子供は神からの授かりものであり、死亡率の高い乳幼児期を無事に過ごすことが出来たことを感謝し、これからの幸せを祈る儀式、それが「七五三」であると語り継がれております。
神の御加護のもと小1生となり、元気で学校に通っている娘を見つめながら、不安を感じつつも、親バカの期待を込めて、大いなる成長を祈っています。
「46歳おやじの、男・子育て奮闘記、その1」"
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第330号】

外国人参政権に想う

【2007年12月 8日(土)】
"何故外国人が日本の国家の根幹である政治に参加をしようと言うのか。
それを是とする日本人がいるのか解らない。
島国日本国家の歴史は帰化した外国人が、日本人としてその能力に応じ存分に活躍してきたのだ。
意図的に団体で圧力をかける等は許しがたい行為だ。
仮にも選挙に利用しようという政党があるとすれば、日本を売ることではないか。
多年の良識ある永住者には帰化をおすすめし、日本人として存分に権利を行使されるよう言うべきだ。
"
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第329号】

平成18年度の主要施策の成果について

【2007年12月 4日(火)】
"◎魅力と個性のある美しい生活都市
(1)鉄道高架化の促進−−−−−−−−−−1,063,635千円
(2)鉄道駅エレベーター等の整備促進−−− 29,000千円
(3)日暮里・舎人ライナー建設促進−−−−2,255,297千円
(4)道路新設事業−−−−−−−−−−−−3,599,848千円
◎自立し支えあい安心して暮らせる安全都市
(1)子供医療費助成事業−−−−−−−−−1,580,508千円
(2)保育サービス事業−−−−−−−−−−6,827,096千円
(3)特別養護老人ホーム等の整備助成−−− 550,785千円
(4)障害者入所施設等整備助成−−−−−− 458,004千円
◎人間力と文化力を育み活力あふれる文化都市
(1)千寿双葉小学校の改築−−−−−−−−1,700,288千円
(2)中学校普通教室のエアコン設置事業−− 46,545千円
(3)文化芸術推進事業−−−−−−−−−− 101,962千円
(4)大学誘致事務−−−−−−−−−−−− 174,600千円"
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第328号】

お世話になりました

【2007年12月 1日(土)】
"早いもので、今年もあと一月となりました。区民の皆さんはどのような一年でしたでしょうか。
私にとっての、この一年は、選挙もあり大変お世話になった一年でありました。
一年を通して見てみると、政治に対する国民の目が大変厳しい一年ではなかったのでしょうか。
政治家は全身全霊をかけて信頼回復に努めなければならないと思います。
インフルエンザがはやっておりますのでお体には十分気をつけてお過ごしください。
皆さんにとって良い年でありますように。
"
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top