自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2008 年 10月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

  • 東京都議会議員選挙
  • 燗なおき
  • ほっち易隆
都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第450号】

小売業の苦労

【2008年10月26日(日)】
"全日本食品チェーンの躍進大会に出席した。
ボランタリーチェーンに参加する全国の小売業者約2000人が参加した、熱気あふれる大会であった。
昨年から、食の偽装や毒物混入で世情が少々混乱している中で、食品販売の先頭に立っているこの人達の苦労は、察するにあまりある。
流通の川上にある一握りの不心得者が、川下の小売業と消費者に被害を与えている。
日本の商人は信頼できる、と思っていたが、今や商道徳も地に落ちた感がある。
近々の衆院選では、この辺が「ボディブロウ」できいてくると思う。
"
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第449号】

舎人ライナー乗車1千万人突破

【2008年10月24日(金)】
"今月27日に日暮里・舎人ライナーにご乗車頂いたお客様が1千万人を突破する予定となりました。
日暮里駅構内では、1千万人目のお客様と荒川区出身の片岡鶴太郎さんとで記念品の授与等が11時30分頃から行われます。
皆さんも1千万人目を目指してご乗車してみてはいかがでしょうか?
"
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
/馬場 信男 リレーブログ【第448号】

大相撲改革

【2008年10月18日(土)】
"大相撲改革の一環で座布団乱舞を無くす、と新聞報道にありました。
升席4人分、4枚の座布団をつなげてしまう事により、だれかひとりでも座っていれば座布団が投げられなくなるという訳です。
飛ぶ座布団の危険度について詳しくは知りませんが、テレビ桟敷で見る者にとって座布団舞いは勝負そのものの感動にシーンとして現地にいる人と感動が共有できて、大相撲の伝統はいいものだなぁといつも感じていました。
明らかに力の劣る下位の力士が上位力士(99%横綱でしょうが)を、執念の技能相撲・敢闘相撲で殊勲のホシをあげた事に対するファンの気持ちの表われ、賞賛の態度なのです。見られなくなるのはさびしい。わたしはこの改革に反対です。
"
馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第447号】

見直そう。もう一度《形のないもの...》

【2008年10月15日(水)】
"澄んだ夜空に身を置くと心静まる今日この頃。
先月、私たちは新潟柏崎刈羽原子力発電所を視察した。
その見事なまでの原子炉は、中越沖地震の影響により1秒で運転停止。
今も発電機は全て止まっている。
「早く電気を作り東京に送りたい」と担当者。
電力生産地と電力消費地=首都圏。東京在住の私たちは、地球のために出来ることを政治と連携させ、努力しなければならない。
『徳は絶えず前進し、しかも絶えず新たに出発する。』“カント”
"
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第446号】

日本がリード!!

【2008年10月14日(火)】
"バブルの崩壊で大いに苦しんだ日本。
公的資金の投入でも不良債権の処理、又企業の構造改革で十数年かけて見事に長いトンネルから脱出したと言える日本の経済。
サブプライムローン、リーマンショックとアメリカ発の世界を巻き込んだ金融不安・不況。
今こそ日本がバブル後の教訓を生かし、世界をリードすべき時である。
強い日本・経済大国日本を示す大きなチャンスである!!
"
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/くじらい 光治 リレーブログ【第445号】

竹ノ塚駅高架化実現に向けて

【2008年10月12日(日)】
"10月9日に竹の塚ホールにおいて、竹ノ塚鉄道高架化促進連絡協議会が開催されました。
平成17年3月15日午後4時50分に、駅の南側の大踏切で2人の方が死亡する大変痛ましい事故がおきてから、すでに3年が経過いたしました。
その間、区・議会・地域住民が一体となって、鉄道高架化実現に向け、国・都・鉄道事業者に要請活動を実施てまいりました。
その結果、平成23年度に工事着工のめどが立ってまいりまして、今年度は東京都においても予算計上する運となっております。
今後とも鉄道高架化の早期実現に向け、全力で取り組んでまいります。
"
くじらい 光治の他のブログを見る
足立総支部連合会 副幹事長
産業環境委員会 副委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第444号】

おかしな流れは断ち切るべき

【2008年10月 9日(木)】
"高度経済成長期は「一生懸命頑張れば豊かな暮らしが出来る」と思い活き活きしていたし、また、政治も国民の期待に応えるべく確りした道筋を示していたと思う。
今は如何かと言うと政治家・官僚等が失敗しても責任も取らず、将来へツケを残さないとの言葉で増税することに転化してしまう。
その前に責任の所在を明確にすべきである。
そういえば、先頃、河野衆議院議員が引退表明した。
皆さん御存知のとおり自民党で唯一総理になれなかった総裁だ。
この人も河野談話として慰安婦問題で禍根を残し日本の名誉を傷つけた。
本年の全国戦没者追悼式でも遺族の気持ちを逆なでし三権の長の立場と個人的な感情を弁える事が出来ないようだ。
河野氏の父君、一郎氏は戦後、鳩山一郎、三木武吉等と日本自由党を立ち上げ、戦後政治の基礎をつくり、その実行力は際立っていた様だ。
私は本人のことは当然、知らないが学生時代に読んだ書物で最も憧れた政治家だ。
洋平氏も新自由クラブ時代は輝いていたが、ここでも、いま噂の「二世の弊害」が出ているのか。
微力ながら、おかしな流れを少しでも断ち切りたい、そう思う今日この頃です。
"
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
前足立区議会議員/田中 章雄 リレーブログ【第443号】

はるかぜが開通

【2008年10月 5日(日)】
"先月27日、江北小学校に於いて“はるかぜ”の開通式典が行われた。
“はるかぜ”の開通までには長い時間がかかったが、やっと地元住民の悲願が実現した。
堀之内、江北地区は交通過疎で、長い間不便を強いられてきたが、これからは地元の“足”として利用して頂くのと同様に“はるかぜ”地域の相乗効果になることを期待したい。
"
田中 章雄の他のブログを見る
 
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第442号】

手をつなぐ親の会50周年に思う

【2008年10月 4日(土)】
"私が当選した昭和四十年代の障害者行政は今とはまったく違い、誠に冷たいもので、「幼児教室」のために区の施設を二回借りたいという細やかな要望さえ簡単に断られ、私の所へ藤木先生と共に訴えにきた、皆様の痛々しい姿をいまも思い出します。
障害をお持ちの人々も「人として尊ばれて人として素晴らしい人生をおくれる」事こそ福祉の目的であると私は信じて足立区の重点的な福祉樹立のため努力する決意を固めたのも、皆様の真剣な姿に感動したからです。
「この子を残して私は死ねない」こう言って涙を流した年老いたお母さんの手を握って共に涙したあの日を思い出しながら、心を新たにして行動してきました。
幸い議会も行政も区民感情も大きく変化し様々な対策が行われ、施設が整備されてはきましたが、まだ多くの課題があますので私は今後も厚生委員会活動を通じて、充実した障害者福祉確立のため全力で努力してまいりたいと決意しております。
親の会の皆さん、これからも協力して頑張りましょう。
"
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第441号】

荒波を乗り越えて

【2008年10月 1日(水)】
"在任わずか5日で中山国交相が辞任しました。
麻生新内閣発足後の、この出来事は、まさに逆風であります。
閣僚としてその発言に責任を持ってもらいたいと思います。
それにしても、最近のマスコミは、新内閣の支持率が低いなどと、自民党が負ける事を前提にした公平・中立に政治を見ていない記事が目立ちます。
本当に、今のこの日本の政治を任せられるのはどの政党なのか、この厳しい情況に一丸となって挑んでいかなければならないと思います。
"
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top