自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2008 年 3月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

  • 東京都議会議員選挙
  • 燗なおき
  • ほっち易隆
都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第374号】

都政最大のピンチか!!

【2008年 3月26日(水)】
"この拙文が公表される頃には、都政最大の課題である「新銀行東京」への対応策に、一定の方向が出ているだろう。
400億円の支出には、誰でも反対だ。
ただ、政界ではそう単純に判断できない。
反対派は「石原潰し、自民潰し」を狙っている。
それには絶対乗れないことは当然である。
ムダな銀行というが、約1万社が融資で助かっているのも事実だ。
かつて、コスモ信組の処理に100億円支出したり、世界都市博中止で、何百億円もムダ金を使ったこともあるから、清算・破綻処理も簡単ではない。
とすれば、次善の策でも、泣き泣きでも、将来に期待するしかないのだろうか。

"
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第373号】

<舎人ライナーの運行ダイヤについて>

【2008年 3月24日(月)】
"3月30日の開業を控え日暮里・舎人ライナーの試乗会が行われています。
ご報告したように高島自身も先日、試乗をしてきましたが足立区・荒川区でも精力的に行われています。
そこで、13日の公営企業委員会で日暮里・舎人ライナーの時刻表について高島が質問をしました。
総てを報告できませんがポイントだけ載せさせて頂きます。

Q1 日暮里・舎人ライナーの早期経営の安定化のためには、増収、増客が大切であるが、具体的にどのような考え方で行われているのか。
A1 
○増収増客が不可欠であり、日中の増客対策にも創意工夫を重ねていきたい
○開業前後のPR活動と共に、沿線施設や商店街とのタイアップによる利用促進にも積極的に取り組む

Q2 多くの利用者を求めていくには何よりも利便性が求められていると考えられるが、その為には他の交通機関との連携が不可欠と考えるが、各駅とのバスのダイヤはどうか
A2 
○民間を含め、バスからライナーへお客様を誘導する事は増収に寄与するものと考えている
○今後とも利便性が向上するようなバスダイヤの設定を促していく

Q3 今回のダイヤをどの様な考え方で作成したか
A3 
○各駅の需要予測、車両の混雑率や他の新交通の状況等を考慮するとともに、夜間の保守作業に必要な時間を確保し、始発と最終時間を決めた
○最終は需要の多い現行の深夜バスの時刻に合わせ、始発も現行のバスよりも少し早めた
○日暮里駅到着時間は現在の舎人二ツ橋発のバスより約70分早く、江北6丁目団地発と比較しても約20分早くなっている

Q4 日暮里・西日暮里の各駅との乗り継ぎは大きな要素だが始発・終電の乗り継ぎは?
A4
○日暮里・西日暮里駅におけるJR等への接続はできない
○終電については、千代田線と京成線及び京浜東北線の南行線の最終に接続し、山手線と京浜東北線では最終の1本から3本前の電車と接続する

Q5 土・日と平日の最終の差が38分あるが、その根拠は?
A5 
○土休日は平日に比べ深夜時間帯のお客様の需要が多くは見込まれないことと、土休日の夜間に保守作業を重点的に実施する事から最終電車の時間を早めた

このように高島も増収・増客を目指す為には始発・最終の時間を考え直す必要があると考えています。
局としても今後の動向を見ながら柔軟に対応して行って頂けるとの答弁を頂きました。

"
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
足立区議会議員/かねだ 正 リレーブログ【第372号】

日暮里・舎人ライナー

【2008年 3月20日(木)】
いよいよ3月30日に区民の皆様の念願であった日暮里・舎人ライナーが開通致します。
つくばエクスプレスとあわせて足立区の交通網の充実は100年に一度の飛躍の時をむかえると言われております。
この大きなチャンスを逸する事なく沿線の発展足立区の進展に繋げていく事が何より重要になってくる事は言うまでもありません。
単に通勤通学等の利便性の向上だけでなく他地域より足立区に足を運んでもらえる様な施策を考え取り組んで参りたいと思います。

かねだ 正の他のブログを見る
足立総支部連合会 青年部長・組織副委員長
足立区議会議長
厚生委員会 委員
/馬場 信男 リレーブログ【第371号】

仰げば尊し

【2008年 3月18日(火)】
"卒業式で歌われる「蛍の光」。
いいですね。
今議会中の予算特別委員会の中で、区立小・中学校で「仰げば尊し」が歌われなくなったとの質疑がありました。
歌詞にある「身を立て、名を上げ、やよ励めよ」の立身出世主義への反発や「わが師の恩」と感じるほどの教師がいないから(?)など理由があったのでしょう。
もしや日教組がらみかなと思い共産党議員に聞いてみたら「私たちは反対してませんよ」でしたので、区内でもっと歌ってもらえるように考えたいと思います。

"
馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第370号】

"人と人の狭間で…(今、できることをひとつずつ)"

【2008年 3月15日(土)】
"日増しに春の陽射しを感じながら…今月に取り上げるとした《エコロジー葬》・地球温暖化を背景に、タブー視されがちな葬儀にもエコが入りつつある。
棺の材料やCO2排出等環境への影響を考慮し、地球に優しいお葬式。
と称し考えられたエコ棺は森林資源の節約や燃焼時の有害ガス発生を3分の1に抑えるという。
棺は燃やすためにあるからこそ環境への配慮が必要と記されていた。
葬儀にエコを取り入れるなんて、というイメージの払拭が必要かもしれない。
『人間の行為のうちで、その結果がずっと先に現れるものほど、より尊く、より価値が高く、より偉大な行為である。』“ジョン・ラスキン”
"
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第369号】

迷走する日本!!

【2008年 3月14日(金)】
"昨年7月参議院選挙で自民党が大敗をした事は大きな痛手でありました。
しかし日本の国会・衆参二院制が生きるのではないかと期待をしたのも事実であります。
しかしその期待は見事に裏切られ、このねじれ国会が日本の進路を妨げてしまっている。
民主党の反対により何も決める事ができない。
その結果、日本は世界から見放され、外交も経済も三流国になってしまいかねない現状を真に危惧をするものである。
"
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/くじらい 光治 リレーブログ【第368号】

夢を現実に

【2008年 3月12日(水)】
"前々から言っていたが、本格的なスタンドが付いた野球場をと要望していた。
先日の予算特別委員会で質問した折、平成22年度目標にスタンド付き1万人収容の工事をやりたいとの返事があった。
高校野球やプロ野球を愛する人々が夢を与えてくれる球場実現に向けて、関係者の皆様のなお一層の努力をお願いしたい。
くじら日誌あの痛ましい踏切事故より3月15日でもう3年になる。亡くなられた方々のためにも鉄道高架の早期実現を願う。
"
くじらい 光治の他のブログを見る
足立総支部連合会 副幹事長
産業環境委員会 副委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第367号】

平成20年度予算(案)審査中

【2008年 3月 9日(日)】
"本年の区議会第一回定例会が、2/21〜3/27まで開会されています。
本定例会は予算議会と言って本年度の当初予算が審査される責任ある議会です。
今回の予算案は、近藤区長の初編成であり3/3〜3/11の間に予算特別委員会が設置され確りと審議されています。
本日は、その真っ只中で私も委員となり1時間30分の持ち時間で質疑しております。
その要旨は、区長マニフェスト、「こども・環境・治安」を柱とした予算案、教育、都市整備、介護予防その他、
多岐に亘っておりますが、結果は次回のブログで御報告致します。
"
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第366号】

"自民党の良心を示す、人権擁護法案絶対反対!"

【2008年 3月 8日(土)】
"自民党が又人権擁護法案を検討し始めた。
何の為に、誰の為にこのような法案が必要なのか国民の誰にも理解されない。
なのに何故、提出しようとする人達は不思議な人達である。
国民を不安にさせ、戦前に戻るようなこの法案に誰もが反対しているのに、何でなのか。
本当に自民党は大丈夫なのか、心配でならない。
目をさまして欲しい。
マスコミとは取引したのか何も言わない。
自民党の良心で、一日も早く廃案とし国民の信頼を得る党になるべきだ。
"
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第365号】

本会議の質問要旨

【2008年 3月 4日(火)】
"1、平成二十年第三期介護計画が終了する。安定した介護制度の維持について問う。
@現在までの実績と今後の動向はどうか。
A第四期介護保険料の検討を早急に。
2、障害者の自立支援と福祉向上について問う。
@都営住宅立て替えにともなう余剰地の有効活用について都に働きかけよ。
A障害者施設の建設と改築に対する、福祉施設建設基金を新設せよ。
B障害者になる原因の一つに成人病があるが健診・治療の充実に努力せよ。
3、少子化対策について問う。
@福祉・教育・住宅等の関連部門の連携が不十分である。推進本部を設置せよ。
A認可保育園定数の柔軟化を行なえ。
B0才児保育充実のために、保育ママの大幅な増員が必要と思うがどうか。
4、竹の塚駅付近鉄道立体化とまちづくり
@建設資金(五百億円)のうち、都と区の負担割合の見通しがついたが、まちづくりを含め事業費は今後膨らむと考えられる。基金の積み増しをせよ。
A高架化に向けて、まちづくりを展開すべきであるが、URや東京都に積極的に足立区独自のプランを示せ。

"
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第364号】

正しい処方を!!

【2008年 3月 1日(土)】
"今、どの新聞を見ても環境問題が大きくクローズアップされています。
このままではこの地球の寿命が短くなります。
この環境問題は一人ひとりの地道な行動にかかっています。
私は、今定例会で環境啓発について質問をしました。
環境対策は大きなテーマであるために、あらゆる角度からの処方が必要です。
大切な税金を無駄にしないためにも、皆様とともに正しい処方箋を導けるようこれからも行動してまいります。

"
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top