自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2009 年 1月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第482号】

定額給付金をもらうか?

【2009年 1月26日(月)】
"国会の議論は、昨年末から定額給付金でもめ続けている。
マスコミは「首相がぶれた」とさわぎたてる。
一寸と冷静に経過をふりかえるべきではないかと思う。
まず公明党から「減税」が提案され、政府与党として、弱者救済の「家計支援」となり、さらに急激な不況に対応するため「消費刺激」の給付金となったが、4
月頃の給付では遅い感じもする・・・・・・。
元々の精神は「弱者救済」なのだから「金持ちはもらわないのが矜持」といわれたのだ。
よって、都議たる私は受け取らない。
足立区でも約97億円というから、もらわない私も、あえて空調機を新調して消費刺激に協力することにした。
"
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第481号】

安心と希望をもたらす予算

【2009年 1月24日(土)】
"今月21日、午後1時30分より石原慎太郎都知事に対し復活予算要望書を提出しました。
今回の予算は「日本経済が危機に直面する中にあって、短期・中長期両面から、都政が今日なすべき役割を確実に果たすことによって、都民へ『安心』をもたらし、『希望』を指し示す予算」と位置づけ、都民に対する迅速な対応や、危機克服への新たな活力を生み出す先駆的取組、東京の将来を創る中長期的取り組みなど、都政が取り組むべき課題への対応に財源を重点的に振り向けています。
このような姿勢はわが党の基本姿勢と軌を一にするものであると考えます。
しかし、少子高齢社会の到来などに加え現下の厳しい経済情勢、社会情勢中で一層の都民生活の安定と充実を図る必要がある事から、わが党は、私学助成、福祉・医療対策、商店街振興、インフラ整備、多摩・島しょうなど九市町村に対する財政支援など、都民要望が特に強い項目について予算復活要望をしました。
尚、石原知事はわが党の要望に対し早急に対応をする事と信じています。
又同日、東京都選挙管理委員会(小倉 基委員長)は都議会議委員選挙を7月3日告示、7月12日投票日と決定しました。"
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
/馬場 信男 リレーブログ【第480号】

足立区はすごいシリーズ

【2009年 1月18日(日)】
"阪神淡路大震災から14年目の1月17日、区役所のホールで区内町会自治会などの区民防火組織研修会が開かれ、それに参加しました。
朝から多くの皆さんが集まり、群集心理を解説していただいた講演なども面白かったのですが、休憩後の第十四中学校吹奏楽部による演奏会がまたすばらしかった。
昨年11月23日に開催された、全国中学校吹奏楽部マーチングコンテストで金賞を受賞、つまり全国中学ナンバー1に輝いた十四中のブラスバンド演奏です。
この時に改めて、足立区の持つすごさを感じましたので、今後は自分のホームページなどを通して「足立区はすごい」シリーズを展開しようと考えました。
うちのお父さんは、こんないい点があってすごいんだよ!と母親が子どもに教えれば、子どもは素直にすくすく育つことでしょう。
うちの会社の商品は、サービスはすごく世の中に貢献しているんだと思えれば、愛社精神が湧き社員も努力し、業績も伸びることでしょう。
足立区はすごいの、様々な事例を多くの区民に知ってもらえれば、きっと住んで楽しい足立区になっていくこと信じたいと思います。
そして、今年は多くの「すごい」を発掘、発表したいと思います。"
馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第479号】

あれから14年《成人の日を迎えて...》

【2009年 1月15日(木)】
"新成人のみなさんおめでとうございます。
14年前の1月17日、阪神淡路大震災では多くの命が犠牲となった。
私もボランティアとして被災地に向かい、その悲惨な状況を目の当たりにした。
今年も1月17日がやってくる。
あの時亡くなった六歳の女の子は写真の中の笑顔のまま成人式を迎えた。
皆が命の貴さや絆を大切に、社会人としての自覚と責任を持ち、確固たる未来を歩めるよう願って止まない。
『明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。』“マハトマ・ガンジー”
"
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第478号】

アメリカ発明るいニュース

【2009年 1月14日(水)】
"昨年は、アメリカ発の金融危機で世界を混乱させたが、遂に今年になってアメリカ発の明るいニュースが世界に発信された。
一つは旅客機事故。機長のとっさの判断で155名の尊い人命がすくわれた事と黒人初のアメリカ大統領の就任。
新しい時代の到来を実感させる明るい話題であり、暗い話しばかりが先行する時代の中で今年がより良い年となる為に大いに期待をしたい二つのニュースであります。
"
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/くじらい 光治 リレーブログ【第477号】

新年ご挨拶

【2009年 1月12日(月)】
"明けまして、おめでとうございます。
去年から、100年に一度の嵐が吹き荒れ、景気の後退が長期化・深刻化するだろうと予想されます。私は、早く景気が回復することを願っております。
本日は平成21年足立区成人の集いが開催され、昭和63年4月2日生まれから、平成元年4月1日生まれまでの、6132人が本日の成人の日を迎える事となります。
理想を高く掲げ、明日の社会の担い手となって、若いエネルギーを惜しみなく発揮してください。
"
くじらい 光治の他のブログを見る
足立総支部連合会 副幹事長
産業環境委員会 副委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第476号】

2009・丑年に誓う

【2009年 1月 9日(金)】
"頌春・本年も宜しく御願い申し上げます。
毎年の事ですが議員は年賀状等を差し出すことを禁止されていますので当ブログにて御挨拶申し上げます。
政治・経済は国内外共に厳しい状況で推移してきた昨年ですが、本年も更に試練の時を迎えるとの新聞等での論評であります。
改めて政治の果たす役割が問われます。
私は区民の皆様に一番近い立場である区議会議員として皆様の声を確り受け止め全力でその責任を全うする所存です。
さて、今年の干支は「丑」であります。
12年に一回必ず回ってきますが私も「丑」の年男です。
牛は愛情豊かで人情派、警戒心が強く、芯も強く、粘りも強いとのこと。
強いことが多い牛さんですが、この一年、私もあやかってまいりたいと存じます。
最後に新春第一弾!後援会イベントの宣伝を致します。
皆様も新年に入って当然お餅を食べてらっしゃると思います。
私も子供の頃からお餅が大好きで焼き、お雑煮そして、鏡餅はあられ(醤油が好き)にと大いに食べます。
そこで【2009キックオフ新年交歓会「初詣と餅つき」と題して1/25(日)11時、大鷲神社境内・会費1,500円】でやります。寒いけれど是非来てください。
"
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
前足立区議会議員/田中 章雄 リレーブログ【第475号】

新春ご挨拶

【2009年 1月 5日(月)】
"新年明けましておめでとうございます。
昨年9月に起きた米証券大手、リーマン・ブラザーズの経営破綻は世界経済に大きな爪痕を残しました。
視界ゼロの世界同時不況は、新しい年を迎えた2009年度も、まだまだ試練が続く見通しのようであります。せめて経済が脆弱な分、健康で頑強な身体づくりをして頂き、景気回復にために頑張って頂きたいと願います。
今年が皆さまにとって、幸多き年になりますようお祈り申し上げます。

"
田中 章雄の他のブログを見る
 
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第474号】

年頭にあたって

【2009年 1月 4日(日)】
"素晴らしい平成二十一年の新春を迎え皆様にはますますご健勝で、ご活躍の事と心からお祝い申し上げます。
わたしは、議員生活も三十年となりましたが、自民党のベテラン区議の一人として足立区の発展と・区民福祉向上をめざして、全力で努力を重ねておりますのでご支援下さい。
わたしは、今後も政治の力を必要としている『弱い立場にある人々にこそ全力で光を』という信念を足立区政で生かすために、バラマキ福祉を廃して重点的な福祉政策等、区民の目線に立った政治改革に努めると共に、基盤整備立ち後れている足立区の開発をめざして活動していく決意でおります。
今年は『都議会議員選挙・衆議院議員選挙』と日本の未来を決定する重要な選挙がありますが自民党にご協力下さいます様、心からお願い申し上げます。
"
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第473号】

皆様とともに

【2009年 1月 1日(木)】
"あけましておめでとうございます。
今年は丑年です。
牛と人間の関わりは1000年以上も前から続いており、古くは農耕や牛車などの労役に使われ、また、牛の血液から血清がつくられるなど、人間生活に貢献してまいりました。
人類の幸福はこのように様々な恩恵があってなりたっているものであります。
足立区の発展も区民の方々の貢献によって築き上げられたものであります。
私はこのことを常に心がけながら、今後とも区民の皆様とともに歩んでまいります。
"
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top