自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2009 年 4月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

  • 東京都議会議員選挙
  • 燗なおき
  • ほっち易隆
衆議院議員/鴨下一郎 リレーブログ【第515号】

国民の生活・安心・安全、そして希望のために

【2009年 4月30日(木)】
世界第二位の経済規模を誇る日本。
今、この国の最大の課題は世代間の歪みにあります。
少子高齢化社会を発展的に向かえるためには「将来への希望」と「現実の安心」の両輪が必要です。
環境分野に代表される、世界に冠たる技術力を高度に革新し続ける施策を実行するとともに、持続可能な社会保障制度をしっかりと構築していく必要があります。
私はそのために、これまで皆さまにお支え頂いたなかで培ってきた経験と、専門の知識を総動員し、今後も全力で取り組んで参ります。
鴨下一郎の他のブログを見る
足立総支部連合会 会長

都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第514号】

移植法改正は当然だ

【2009年 4月26日(日)】
国会が臓器移植法の改正で、にわかに動きだした。
世界保健機関が近々に、自国外での移植の自粛を促す決議をしそうだということによる。
なんと国会議員のノンキなことよ。
私は平成17年3月の都議会で、臓器移植の普及をすべきだと石原知事に提言している。
おそらく都議の中では、私1人が強い関心をもっているのだろう。
子供の臓器移植に、一億円の募金を集めて海外に向かうという報道をみるたびに、日本社会の異様さを感じないのなら、政治家失格だ。
脳死が人の死か、という議論があることは承知しているが、移植によって一人の命が助かるのであれば、それを実行しても神の怒りにはふれないだろう。
高邁な理屈を言う者こそ人非人だと私は思っている。
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第513号】

2016年オリンピックに向けて現地視察

【2009年 4月24日(金)】
4月17日(金)IOC評価委員会のナワール・ムータワキル委員長を先頭に東京を現地視察が行われました。
事前の天気予報は雨、しかもところにより強く降るとのこと。
しかし、結果は小雨で気になるほどではなくラッキーでした。
その後は晴天、19日に全日程を無事終了しました。
委員長からは「招致のビジョン、概念に感銘」とのメッセージがあり、都や政府の強い協力態勢を感じた、とのこと。
評価内容はこれから精査して10月に備える手順です。
私も2016年、日本人が心をひとつにして日本を結び、そして世界を結ぶことへ全力!
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
リレーブログ【第512号】

せまりくる衆議院選挙に思う

【2009年 4月23日(木)】
まもなく衆議院選挙がくる訳ですが、そこで思うのになぜ公明党と連立を組むのか、そんなにまでして政権にぶらさがりたいのか、私には理解できない。
公明党を切って単独政権をめざすべきです。
それがかなわなければ下野したっていいではないか。
何んでもかんでも公明党にひきずりまわされているように思える。
毅然たる態度を示してもらいたい。

○足立区第八支部 塚原利昌
自民党足立総支部の他のブログを見る
自由民主党足立総支部連合会後援者
リレーブログ【第511号】

足立の三原山

【2009年 4月22日(水)】
本年3月28日舎人公園から3千発の花火が打ち上げられました。この花火を
公園の高台から眺める観客も大勢でした。

以前(平成6年)東京都から日暮里・舎人ライナーの車両基地は民間の土地(現公園の北側)を買収して用地とする計
画を発表。地主側は降って湧いたこの案に猛反発!! ここで妙案を捻り出したのが「三原都議」でした。

大阪に視察に行き、公園を活用する方法を都に提案し、その手法を基本に、都が車両基地に土をかぶせて山状にしました。こうして当初
の予算よりも安価に車両基地が出来たのです。

この基地上に出来た眺めの良い高台を、私は足立の三原山と名付けています。


○足立総支部総務 第14支部長 小金井寛

自民党足立総支部の他のブログを見る
自由民主党足立総支部連合会後援者
リレーブログ【第510号】

自民党に絶対勝利を

【2009年 4月21日(火)】
麻生内閣の不支持率の高さから解散総選挙を声高らかに叫んでいた小沢代表率い
る民主党。国内外に、ことあれば政策よりも政局に置き換えて、世論を引き合い
に出して、国民の声だと、言っていたと思います。
現状の世論は、「説明責任を果たしていない」が大半を占めているにも関わらず、
民主党は小沢代表をひたすら弁護するばかりです。
こんな政党に政権を絶対に渡すことがあってはならないと思います。
来るべき総選挙では、切磋琢磨しつつ「たくましく」進化している自民党に絶対
勝利をして貰わないと日本は良くなりません!
100年に一度という困難な時代を乗り切るため、政権政党に私は自民党を推薦
します。

足立総支部 総務 谷山勝美
自民党足立総支部の他のブログを見る
自由民主党足立総支部連合会後援者
前足立区議会議員/ほっち 易隆 リレーブログ【第509号】

いざ決戦!!

【2009年 4月20日(月)】
都議選と言ってすぐイメージするのが「暑い」ことだ。
期間中は有権者の方々に各候補者の政策を訴える事が重要だが、「体力」「健康管理」も重要である。
我が自民党の公認候補予定者は、共に実績は十分である。
私たち区議会議員も全力で勝利を勝ち取る為に日頃から「健康管理」に気を配らなければならない。
またいつ解散・総選挙になるかわからない衆院選。
「常時戦場」である。
やはり「早寝・早起き・朝ごはん」が大事だ。
ほっち 易隆の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長

文教委員会

足立区議会議員/かねだ 正 リレーブログ【第508号】

熱い熱い季節の到来

【2009年 4月19日(日)】
さくらの花が人々の目を楽しませた春が終るといよいよ選挙シーズンがやってきます。
今回の選挙(都議選・衆議院選)は色んな意味で節目の戦いになります。
政治と金の問題がクローズアップされるなか国民・区民の皆様の政治への信頼を取り戻す事が急務なのは言うまでもありません。
自民党は政権与党として長きに渡り政権をお預りして参りました。
100年に一度の経済不況のなか今こそ今まで培ってきた経験を生かさなければなりません。
かねだ 正の他のブログを見る
足立総支部連合会 青年部長・組織副委員長
足立区議会議長
厚生委員会 委員
/馬場 信男 リレーブログ【第507号】

ブログ内容を選挙モードで

【2009年 4月18日(土)】
中一の娘(三女)の小学校同級生から、写真付きのハガキが来ていました。
先月終えた卒業式での、仲良し7人が紅白の幕の前で全員ピースをして納まった写真と共に、同じ仲間が同じ並び方で、6年前の入学式に桜の木の前で撮ったものと上下に印刷されていました。
この7人は、同じ幼稚園から進学した仲良しで、6年前に桜の前で撮ったお母さんが一計を案じて卒業式に同じ並び方で撮ったようです。
粋なはからいに感激すると同時に、7人がこれからも仲良しであって欲しいと思いました。
話は変わりますが、今年は選挙の年です。
政権交代もアリだとカマビスしい昨今ですが、さて、日教組出身や支援されている国会議員が多くいる民主党が与党となって本当にいいのでしょうか。
文部科学省が混乱して迷惑を被るのは子ども達で、これは教育ですから正に「取り返し」がつきません。
票を獲って当選する日教組議員の存在はもちろん構いませんが、野党でおられるべきです。
小沢一郎さんのやり方にはムリを感じますね。
「民主党が政権を取って教育行政を主導する!?」日本にとっては、政治団体が違法に何十億円も溜め込むより比較にならないほど大きな問題なのです。
馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第506号】

真実のかたち、真実の目《今、また一丸となって》

【2009年 4月15日(水)】
木々芽吹き葉桜そよぐ頃、。
金融危機、北朝鮮のミサイル発射等、日本をとりまく世界情勢は厳しさを増す一方だ。
遠くない選挙に向け内政を混乱させてはならない。
テロ特措法に基づくインド洋での海上補給活動(安全保障)への反対や、政権交代のインパクトだけを主張し、具体的行動に欠ける政党に任せる訳にはいかない。
日本の危機を強く懸念せざるを得ない今日、私たち第一党が安全保障政策に関わる憲法を守り、日本の存在を守り抜く魁として努めていく。
『政事は豆腐の箱の如し。箱が歪めば豆腐も歪む。』“二宮尊徳”
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第505号】

いよいよ首都決戦!!

【2009年 4月14日(火)】
3ケ月後にせまった東京都議会議員選挙。
足立区選出の現職二名(三原都議・高島都議)両氏の再選の為に、我々区議会議員も全力で取り組んでまいります。
更に5月末もしくは8月末と言われている衆議院選挙。
私は可能であれば7月の都議会議員選挙と同時にやるべきであると考えます。
別々にやった場合より同時に行なった場合のメリットは計り知れない。
只、経費(税金)の無駄を無くすと言う点だけでなく、政治は国と地方との連携が重要と言う面においても是非同時であって欲しいと思うものであります。
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第504号】

どうなっちゃってるの日本

【2009年 4月 9日(木)】
先日、「入社式に親子で一緒」との新聞記事を読みました。
小学校の入学式じゃあるまいし、ここまで来ると日本も終わりだなと感じてしまいました。
親が子供を心配する気持ちもわかるが、社会に出る子供には突き放して子離れすべきでしょう。
この記事には新入社員が持ちこたえられず3年程度で辞めていく状況の中で会社としては親にケアしてもらいたいとの意味合いもあり入社式から参加させているようです。
最近では大学の入学式に親子同伴と言うことで話題になったことがありましたが、ついに此処まで来たかという感じです。
皆さんどう思いますか?
話は変わりまして、「ピカピカの一年生・・」とコマーシャルにありましたが、今日は私共が手塩にかけて育ててきた長男の幼稚園入園式でした。
一番チビ助、やんちゃな子供ですが元気一杯の姿に感慨一入でした。
しかし、私が来賓代表の挨拶を致しましたが、そのことに対して子供は白髪のパパをいやがっていたようです。
うれしいような、悲しいような入園式でした。
47歳おやじの「男子育て奮闘記その3」
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第503号】

教育を語れ自民党

【2009年 4月 8日(水)】
私達自民党地方議員は必死に、教育の正常化に向けて発言している。
今こそ、政府も挙げて、誇りある国造りへ強力に国民へメッセージを送るべきときである。
民主党の輿石氏の発言や、日教組を抱える民主党が党大会で国旗を揚げられない事実を公表し、責任ある教育を進める自民党の決意を示すことで国民に安心と期待を与える教育行政を明確に伝えよう。
教育問題に取組む議員を前面に出し語らせることが信頼を得ることだと私達は確信する。
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第502号】

白石正輝区議予算委員長に!

【2009年 4月 4日(土)】
去る二月二十三日より足立区議会第一回定例会が開会された。今議会の最大の議題は世界同時不況に対する、予算の評価であり予算特別委員会での審査が注目を集めた。
白石正輝区議は、予算特別委員長として足立区の発展のために、区民の目線で委員会を運営、無事平成二十一年度の各会計予算を成立させた。

「こども・くらし・まちづくり・経営改革」の四本柱を平成二十一年の理念とし
一般会計予算      2333億
国保特別会計予算     888億
介護保険特別会計予算   354億
後期高齢者医療特別会計予算 94億
老人保健医療特別会計予算  25億

白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第501号】

亡き友を偲んで

【2009年 4月 1日(水)】
3月1日私の後援会長の阪本さんが急逝しました。
阪本さんは、常に前向きで、地域や足立区が良くなる事を願っていた方でした。
私に対しても常に明るく、献身的に接して頂きました。
今の私があるのも、阪本会長のお陰であり、永遠に心の友であります。
今でも、すぐそばで阪本さんが微笑んでいるような気がしてなりません。
阪本さんからの志を忘れずに、これからも区政発展のために邁進してまいります。
ご冥福を心からお祈りいたします。
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top