自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2009 年 7月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

  • 東京都議会議員選挙
  • 燗なおき
  • ほっち易隆
都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第549号】

衆院解散に思う

【2009年 7月26日(日)】
7月21日、衆院は解散した。
本当に昨年の秋か今春に解散してほしかった。
そうすれば都議選は静かに「地方議員の選挙」としてやれたのに、残念である。
さんざん「解散するな」と足止めをした国会議員が、今さら超逆風に文句はいえないはずだ。
なんとなれば、逆風を発生させたのは、首相の統治力というより、個々の議員の資質の問題にあるからである。
例えば、両院議員総会を開けと大さわぎをした中川秀直代議士は、懇談会の後「今日の総理の挨拶はよかった。潔く受け入れる気持ちになった」(朝日新聞)とのたまった。
こういうアホな代議士がいるから、都議選で自民党が負けたのだ、と私は主張し続けているのだ。
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
/馬場 信男 リレーブログ【第548号】

都議選が示すもの

【2009年 7月18日(土)】
都民の皆さんの判断で、民主党が大躍進をしました。
そして総選挙へと突き進むのでしょう。
しかし、本当にこの方向でいいのでしょうか。
これから若者が減って老齢社会になって行くのに、高速道路が無料でいいのですか?
暫定税率が廃止でいいのですか?
道路メンテナンスは税金負担です。
クルマに乗らない人が高速道路のメンテを負担する仕組みが本当にいいのですか?
名古屋の民主党河村市長が約束どおり減税すると言ってます。
お膝元の大トヨタが大赤字で大幅税収減なのに、借金なしの市政運営が可能なのですか?
民主党がマニフェストに謳う毎月2.6万円の子ども手当、本当に支給し続けられるのですか?
言っている事が随分共産党、旧社会党に近づきましたね。
美濃部都政を思い出します。
アメリカのGMは、従業員の高福祉で倒産したのです。
有権者は日本の財政破綻を望んでいる。
少なくとも、その方向に進むことを是としている。
もしくは、政策について関心のある人が少ない。
都議選の結果を見て、そう感じました。

馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第547号】

厳しい風・苦杯《真摯に受け止め逆風を追い風に》

【2009年 7月15日(水)】
炎暑の候、都議会選挙は終焉を迎えた。
政党やマスコミが都議選を総選挙前の前哨戦と位置付けたことも敗因のひとつであろう。
都議選直前になり急に国政の対立軸にうまく乗った政党の勝利となったが、決して都政に対する姿勢が評価された結果ではない。
我々が今すべきことは、8月30日の総選挙に向け草の根から一丸となり精励あるのみである。
『成し遂げんとした志は、ただ一度の敗北によって捨ててはならぬ。』“シェークスピア”
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第546号】

日本の将来を憂う!!

【2009年 7月14日(火)】
静岡県知事選・東京都議会議員選で大敗をした自民党。
予想した事とはいえ大きなショックを受けた。
大変な逆風の中で行なわれる8月30日投票の衆議院選挙。
強い覚悟を持って臨まなければならない。
只心配な事は、各党のマニフェストを見るとすべての政党が大盤振舞、国民を喜ばすばかりで、この政策が当り前となり、何でも国・政府がやってくれる。
そんな甘えの体質を助長する事になりかねない。
800兆円と言う世界一の借金を抱える日本の国が、更に大衆迎合型の選挙戦でたとえどの政党が勝ったとしても、日本の将来は不安ばかりが先行してしまう。
政治は国の将来、子や孫の代に安心して暮せる社会を構築する事が使命である。
その事を忘れてはならない!!
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第545号】

総理・総裁のリーダーシップ

【2009年 7月 9日(木)】
国家の最高責任者である内閣総理大臣のリーダーシップが弱体化している。
各新聞のトップ記事に「党人事、内閣改造等が行なわれる」「解散総選挙は何時だ」と毎日のように賑あわせているが、テレビのワイドショー等で世論形成されてしまい、終いには小泉チルドレンなどに民意が如何の改革が如何の、何でもかんでも言われっぱなし。
派閥の親分は締め付けも出来ないくせに節々には総理に注文をつけている。
麻生総理も何を基本に据えているのか。
言われるままにブレブレに見えてしまう。
次期総選挙で民主党と決戦だと言いながら、この自民党の状況では、それ以前の問題だ。
何とかしてくれ極楽浄土?の世界にいる三角大福中各総理よ。
あ!中曽根総理はこちらの世界で政界御意見番だった。
あの時代、私は小学生〜大学生であったが、良くも悪くも政治に対する夢・希望・期待は大きく魅力あるものだった。
時代は推移し政治改革も当然必要だがポピュリズムに左右されないまともな民意を確立すべきだ。
さて、私共東京では都議選の真っ只中で厳しい戦を強いられている。
残り僅かな期間だが支援する候補の必勝目指し頑張る!!
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第544号】

都議選自民党候補者 東京都への想い政策を

【2009年 7月 8日(水)】
国家を破滅させるような、民主党の主張は、ほとんどが共産党の受けうりである。
甘い言葉、財政の裏づけの無い、だましの愛!すっかり共産党と同一歩調の民主党に対して、どうどうと、正論を発し、前進東京の改革の先頭に立ち、国家に対
しても、日本国の姿を世界に示す東京の位置づけをこの機会に主張すべきである。
仲間うちの足は引っぱらない、今こそ自民党は王道を歩もうではないか。
都民にキチンと自信を持って訴えて欲しいと願っている。
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第543号】

厚生委員長に再任されて

【2009年 7月 4日(土)】
5月29日第一回足立区議会臨時会に於いて足立区議会厚生委員長に就任致しました。
私は厚生委員会に連続13年所属し、足立区の福祉・衛生行政の充実のため全力で努力してきましたが、四度目の厚生委員長として
@障害者と高齢者福祉の一層の充実
A特例保育・延長保育・産休明け保育充実
B子育ての環境充実のため労働体系の整備と産休等への国民意識の改革推進
C私立保育園の助成改善と保育園の民営化
D赤字にならない介護保険制度の確立と施設の健全な運営のための助成拡大、介護予防の徹底
E生活保護の公正・公平な運用の実現
F新型インフルエンザ対策の強化
G各種検診の受診者アップと成人病の予防
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第542号】

う〜ん

【2009年 7月 1日(水)】
東国原知事が総理の座を要求、また、橋下知事が首長連合を呼びかけるなど、いったい、この国はどうなっているのかと感じています。
マスコミ各社は、国政への地方反乱と大きく取り上げ、政権交代を促すような記事が目立ち憤りさえ覚えます。
しかし、戦後の日本をここまで大きく発展させてきたのは、まぎれもなく自由民主党であります。
都議会議員選挙が控えている中で、こうした逆風を吹き飛ばし、三原、高島両候補の勝利のために引き続き頑張る決意であります。
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top