自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2011 年 3月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

  • 東京都議会議員選挙
  • 燗なおき
  • ほっち易隆
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第756号】

足立区議・区長選挙は同日選挙に!

【2011年 3月23日(水)】
 足立区選挙管理委員会は、足立区議と区長選挙を経費削減と投票率アップのため「5月15日同日選挙」とする事に決定した。
 内政も外交もまったく責任を持とうとしない、民主党政権にNoをつきつける大切な選挙を勝ち抜くため「白石正輝」は、区民の皆様の目線にたち、真面目に汗を流していく決意でおります。
 区議会ベテラン議員の一人として「安心安全な足立区をめざし」これからも全力で努力してまいりますのでご支援下さい。
【白石正輝出陣式開催】
◎日時 5月8日 午後1時から2時
◎場所 白石正輝事務所(足立五中前・白石宅)
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第755号】

帰宅難民を経験

【2011年 3月23日(水)】
 3月11日午後2時すぎ、都議会本会議で予算を知事案通りに1票差で可決し、石原知事の4選出馬の挨拶があって、議場を出て自民党控室にもどって、一息入れたところに大地震が来た。
東日本の各地にくらべれば、別段のことでもないが、私の人生では初の大地震だった。
交通機関の全面休止を聞いて、「控室に泊る」と決断した。
幸に空調等が止らなかったので幸な難民だった。
イスに座って寝るのは少々大変だったが、翌日の昼に帰宅できた。安全、安心への対策は、机上の議論通りにはいかない。
今回の経験を今後の都政に生かしていきたい。
 家内の親せきも津波の被害をうけたことが12日の夕方判明した。
地震災害をうけられた方々に心よりお見舞い申し上げます。
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
前足立区議会議員/ほっち 易隆 リレーブログ【第754号】

節電のお願い

【2011年 3月20日(日)】
「東日本巨大地震」により多くの方々が被災されました事に対し心よりお見舞い申し上げます。
私達に今できる事を考えて行動していきます。
併せて情報収集に努めます。
節電にご協力をお願い致します。
ほっち 易隆の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長

文教委員会

足立区議会議員/かねだ 正 リレーブログ【第753号】

任期目前

【2011年 3月19日(土)】
4年間に渡る区議会議員としての任期も残り2ヶ月で終わりをむかえます。
初当選をさせて頂き4年間まっすぐ走って参りました。
区民の皆様、地域の皆様の声を区政に届けるべく自分なりに努力をしてきたつもりですが正直やり残した課題が山積しているのが現状です。
区議会が今後どうあるべきか区議会議員がどう職責を全うすべきか悩みつづける事は宿命なのだと思います。
区民ニーズをしっかりと把握出来、施策に十二分に生かす事が出来る議員を再度目指し頑張って参ります。
かねだ 正の他のブログを見る
足立総支部連合会 青年部長・組織副委員長
足立区議会議長
厚生委員会 委員
/馬場 信男 リレーブログ【第752号】

未曾有の被害

【2011年 3月18日(金)】
台風の時に、木々が激しく一斉に揺れるように、旧日光街道の電柱が激しく揺れた。
とうとう来てしまった。
この日が。
未曾有の大地震で被災され、多くの遺族の方々に心より哀悼の意を表します。
各作業が、少しでも早く進む事を祈るばかりです。
津波の爪痕を見て、すぐに思い浮かんだ事は、その光景はまさに東京大空襲、または原爆投下後の広島とそっくりという事だった。
戦後の日本は、ゼロから力強く立ち直り、世界の一等国の仲間入りをした。
今こそ、日本国民が忘れかけていた助け合いの精神をフルに発揮して一日も早い復興に進んで欲しい。
国家財政というものは、有事の時に基金が使えるような体質でなければならない。
子ども手当のような借金政策、福祉ばらまき政策からの転換を国民一人ひとりが望む世の中になって欲しい。

馬場 信男の他のブログを見る
足立総支部連合会 広報委員長
産業環境委員会 副委員長
エリアデザイン調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第751号】

急げ救助・救援!!《党派を越えた政治の力で…》

【2011年 3月16日(水)】
弥生。
3月11日午後2時46分。
国内観測史上最大規模となるM8・8を記録したこの地震を気象庁は【東北地方太平洋沖地震】と名付けた。
地震発生直後からニュースで流れる被災地の様子。
その中でも驚愕したのが、大津波が家屋や車を飲み込んでいく映像である。
信じがたい現実に目を疑いたくなる光景でもあった。
心配だったのは政府の対応である。
しかし今回は菅総理も被災地の危機的な状況を速やかに理解し、その対応も評価すべきであろう。
自民党をはじめとする野党も人命救助や復興のための早期予算案成立に協力する姿勢を示した。
これこそ真の政治の姿である。
一方、足立区は近藤区長のリーダーシップにより、58ヶ所の避難所を開設し、水や簡易食料を1万食用意したが、実際に利用された方々は幸いにも約2千7百人にとどまった。
まず、被災された方々にお見舞いを申し上げると共に、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
また、行方不明となっておられる皆さまの一刻も早い救出を願います。
『どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。救いのない運命というものはない。』“セルバンテス”
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第750号】

政治の責任!!

【2011年 3月14日(月)】
日本の国は、これから先どうなってしまうのか?これは、多くの国民の深刻な心配事であります。
国民にそんな思いを持たせてしまったのは政治の責任であります。
だからこそ政治の責任で、日本の国の建て直しをしなければなりません。
そしてその役割を担うのは、他でもなく新しく生まれ変わった「新生自由民主党」でなければなりません。
今こそ自民党が結党時の精神に立ち戻り、国家・国民の幸せの為に新たなビジョンを打ち立て、決起をするべき時であります!!
来るべき統一地方選、そんな新生自由民主党にどうぞお力をお与え下さいます様お願い申し上げます。
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第749号】

一生懸命に集中審議しています。

【2011年 3月 9日(水)】
 最近、無縁社会という言葉を良く耳にします。
親と子の縁、地域の縁など縁が薄くなったと言われて来ている。
しかし無縁社会は突然やってきたわけではない。
伝統文化を否定する日教組教育やプライバシー保護やらで敢えて絆を無くす社会にしてしまったのである。
若い人達は縁を避ける傾向にある。
そこで足立区では「地域の力推進部」をつくり地域の縁を大切にする社会を目指すそうだ。
3/2から今日まで予算委員会において23年度予算を審議しているがこの事について質疑させてもらった。
色々な絆を絡み合わせながらコーデネイトするとのこと、無縁社会・足立区にならぬよう官、議会、地域も連携し改善しなければならない。
 さて、今日は委員会中に大きな地震が来たり、トンでもないニュースも飛び込んできた。
またもや民主党の議員が亡国発言をしていた。
土肥何とかと言う議員が竹島の領有権主張を中止しろと言い出した。
この人何処の国の出身でしたっけ?
日本政府は日本の領土であると一貫して主張している。
何故、民主党と言う政党はこういう発言が出やすいのでしょうか。
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第748号】

統一地方選近し 自民党の同志の皆さんへ

【2011年 3月 8日(火)】
東京で私の知る自民党の同志何人かが、「たちあがれ」や「創新党」や他へ転出した。
彼らは以前から、自民党の姿勢を正そうと努力していた人達でした。
彼らの議会では自民党が優柔不断で、国旗や拉致や尖閣等に問題意識が薄く、決然と行動しないと言う。
全国にも同じような自民党があるのではないか。
今こそ国を変える為に地方議会が変わろうではないか。
国民に真の国家の型を示そうではないか。
国家を語る地方議員として自民党の存在を示そう。
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第747号】

安心・安全な町足立をめざして

【2011年 3月 4日(金)】
【行政改革の積極的推進】
◎職員定数(議会も含)の削減と財源の効率的配分。
◎清掃事業の民営化と保育園民営化による待機児解消。
【安全で便利な街づくり】
◎つくばエクスプレス・日暮里舎人新線の開業にともなう駅周辺整備の充実。
◎竹の塚駅鉄道高架化の実現とまちづくり推進。
◎中小企業の育成と融資制度の抜本的改正。
【心の通った福祉・衛生行政】
◎特例保育・延長保育・産休明け保育の充実。
◎障がい者・高齢者を大切にする福祉政策の確立。
◎Hibワクチン接種・ピロリ菌検診と除菌・子宮頸癌予防のためのHPVワク
チン接種への助成金充実。
【教育向上と充実】
◎小中一貫教育校の推進と、中高一貫教育校の誘致。
◎大学誘致運動(東京芸術大学・東京未来大学・帝京科学大学・東京電気大学開学)に合わせた町起こし政策推進。
◎いじめ、不登校問題に積極的に対応する仕組みと、家庭内の「躾」を充実するママさん教育の強化。

白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第746号】

末期症状

【2011年 3月 1日(火)】
国会では1日未明、11年度予算が衆議院を通過しました。
政権与党の民主党は、造反議員も出てしまい、党内のまとまりもなくしています。
国民生活が苦しいときに、内輪もめに走る政権は、もういらないのではないでしょうか。
年度末を控え、足立区では、区民の皆様のこれからの一年をどのような区政運営にしていくかの予算審議が行われています。
私も、この予算委員として、審議に加わり、区民生活向上の視点に立って質問してまいります。
鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会

top