自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2011 年 4月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

衆議院議員/鴨下一郎 リレーブログ【第764号】

東日本大震災から50日が経過

【2011年 4月28日(木)】
 3月11日に発生いたしました東日本大震災で被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
そして、今回の震災でお亡くなりになられた方々に心よりご冥福をお祈りいたします。
  自民党は災害対策本部を設置しており、現在私は、原発事故被害に関する特命委員会に所属し、担当代理を務めております。
皆様方におきましても、原発事故以来、水道水や食料品の汚染問題・電力供給の問題などにより、様々な不安を感じられたことでしょう。
皆様方の不安を取り除けるよう、そして被災地域の早期の復興に向けて、自民党のこれまでの経験値を結集させて引き続き臨んでまいります。
鴨下一郎の他のブログを見る
足立総支部連合会 会長

都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第763号】

原発は再考するしかない

【2011年 4月26日(火)】
 私は、原子力発電については素人で、役所や電力会社の対応を信頼し、電力文明にどっぷり漬ってきました。
 しかし、今回の原発事故で、あまりにも原発を扱う「安全技術」の未熟さに驚愕しました。
こんなに制御不能ならば、原発を再考せざるをえません。
 原発停止の「急ブレーキ」は、日本経済を大混乱におとしいれますから、まず節電、省エネを進め、自然エネルギー発電を拡大することで、原発依存を削減すべきです。
 安全技術が格段に向上し、国民的理解を得た時に、再び原発による「電化時代」を創造したらよいと思います。
 今は、被災者ががんばっているのですから、私達は辛抱することが大切です。
ライフスタイルを変え、節電や増税に耐えて、被災者を支援していきたいと思います。
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第762号】

これからを考えて

【2011年 4月24日(日)】
東日本大震災、想像を絶する惨状に言葉を失う。
犠牲になられた方々のご冥福をお祈りし、被災された方々にお見舞い申し上げ、一日も早く復興されることを念ず。
まさに我が国の総力をあげて再生へ取り組まなければならない事だと思う。
自然災害のみならず原発や停電、物資の不足などの二次的災害にも立ち向かう。
危機管理の重要性があらためて認識されるところだ。
強いリーダーシップと先見性や判断力が災害を減災につなげることができる。
電波や活字でもてはやされる人気投票と現実の政治は異なる。
選んで後悔するより、本物を見分ける冷静な目が必要だ。
遊びじゃないのだから。
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
前足立区議会議員/鈴木  進 リレーブログ【第761号】

一歩づつ前へ

【2011年 4月14日(木)】
 3月11日に発生した東日本大震災では、これまでにない、多くの方々が被災され、死者、行方不明者が2万7千人を超え、多くの尊い命が奪われました。
心よりお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。
 また、今もなお多くの方々が避難生活を余儀なくされている一方で、福島第一原発の事故の影響で電力供給に不足が生じ、国民の生活に大きな影響が出てきています。
 こうした時こそ後ろを向かずに、一歩一歩前に向かう気持ちが大切です。
 出来ることから始め、一歩でもまず進んでいきましょう。
 一日も早い復興をお祈りいたします。

鈴木  進の他のブログを見る
足立総支部連合会
足立区議会議員/くじらい 光治 リレーブログ【第760号】

共にかんばろう!!被災農家

【2011年 4月12日(火)】
今、農産物に関する風評被害を払拭するのにはと、北足立市場の関係者が立ちあがった!!
安全基準に基づいて市場に出荷されている東北・関東各県の青果物は「安心安全である」という事を広く足立区民に知ってもらうために、北足立市場関係団体が下記の通り被災産地応援フェアーを開催します。
足をおはこび頂いて応援して下さい。
日時 4月13日(水)午前10時より売り切りしだい終了
場所 足立区役所正面広場
くじらい 光治の他のブログを見る
足立総支部連合会 副幹事長
産業環境委員会 副委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第759号】

いよいよ決戦!!宜しくお願い致します

【2011年 4月11日(月)】
 大変な事態になりました。
観測史上最大のマグニチュード9、恐ろしい地震でした。
大津波により多くの方々がお亡くなりになり被災者も困難を極めた生活を余儀なくされております。
心からお見舞い申し上げ国難として国民総意のもと対処する決意であります。
先月のブログで記載しておりますが、あの3/9の予算委員会開会中に起きた久しぶりの大きな地震が前兆だったと思われます。
当日の夕刻の雲についてみんなで気持ち悪いなと話をした記憶があります。
さて、情けないのは東電、菅総理をはじめとした無責任連中です。
原発で初動対応が遅れたのは菅総理の視察による為だとの事で、その後の情報開示も信憑性がなく危機管理の乏しい社会主義内閣の情けない結果でしょう。
ともあれ私も党・足立支部の活動として義援金募金を行い何と総額1,566,117円もの温かいお気持ちを頂きました。
今後も現地での支援活動を初め出来る事を精一杯行いたいと思います。
私共地区では計画停電(不公平停電)に入っておりますが決戦は予定通りの日程で執行されます。
自粛ムードの中で戦いを行う難しさがありますが粛々と活動し下記の通り事務所を決めました。
事務所開きは行わず、修祓式のみで事務所開設と致しました。
お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。
新井ひでお新事務所
足立区花畑4−37−17 電話3859−1377
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第758号】

自民党の募金活動に参加

【2011年 4月11日(月)】
3月16日からの自民党による駅前災害募金活動に参加した。
寒い5日間であった。
全国の自民党議員が駅頭に立ったことであろう。
自民党も災害対策本部を立ち上げているが、具体的な活動が見えていないのは残念。
あげく、死に体菅に入閣を求められる始末である。
明確な活動を党として行い、国民に今こそ信じてもらう事が大事な時だ。
出来るだけの行動をしょうではないか。
国家を救う気概をもって自民党一丸となろう!
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第757号】

大震災から一ヶ月…《早期復興へのスタートだ!!》

【2011年 4月11日(月)】
軽暖の候、先般の大震災で被災された皆さまには改めて心よりお見舞いを申し上げます。
そして一日も早い復興のために精一杯のお手伝いをさせていただくことをお約束いたします。
悪夢のような震災から一ヶ月が過ぎた。
当初M8・8と発表された地震規模はM9・0に修正され、これは世界第四位の記録となり、さらに福島県第一原発の爆発による放射性物質の拡散などで我が国は信じがたい事態に陥った。そこで問われるのが政府の対応であろう。
先月のブログにも記したが、最も重要だったのは菅総理のリーダーシップの元、一丸となっての被災地への救助・救済に当たることであったはずだ。
しかし実際には初動に問題があり、被災地の復旧に影響を及ぼした。
現政権の危機管理の甘さには「またか」と思われた方も少なくないのではないか。
そうした中【統一地方選挙】の前半戦が施行され、それを裏付けるかのように民主党は惨敗であった。
一方で自民党は、石原慎太郎さんが都知事選挙において四期目の当選を果たし、政令市道県議選挙でも多くの議席を獲得することができました。
ご支援をいただいた皆さまには厚く御礼を申し上げます。
この結果に決して奢ることなく、【統一地方選挙】の後半戦に臨む所存です。
そして我々は、今後も被災された皆さまに何ができるのかを常に考えながら仕事を進めて参ります。
『悲しみと苦痛は、やがて‘人のために尽くす心’という美しい花を咲かせる土壌だ』“ヘレン・ケラー”
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員

top