自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2013 年 5月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

都議会議員/三原将嗣 リレーブログ【第996号】

都議選で2議席確保するには

【2013年 5月26日(日)】
 都議選の投票日(6月23日)までに1ヶ月をきった。各陣営はまさしくラストスパートである。
 足立の自民党としては「2議席確保」が至上命題であるが、仲々むつかしい点もある。
 マスコミは自民党の人気回復をいうが、かっての小泉人気や民主党ブームの時のような「熱気」は感じられず、以外と有権者は冷静な判断をするような気がする。
 もう一つは、自民党の2人の候補が、バランスよく得票できるかである。6対4なら2人とも当選だが、7対3では1人は落選とみる。
 トップ当選の高笑いと7番の大泣きでは、自民党のみならず足立区の将来が思いやられる。関係者の采配に期待したい。
三原将嗣の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
都議会議員/高島なおき リレーブログ【第995号】

代表

【2013年 5月24日(金)】
暑さ寒さも彼岸まで、との言葉どおり、桜前線が次第に北上する報道に春到来の確かな足音を感じ取ることができる。
人知の及ぶところではない自然現象は多くの災害を引き起こし、人々を苦しめてきた。
一方、季節の変化の中で桜の花を始めとする自然界の恩恵に浴することもできる。
人間社会の中でも様々な場面で嵐が吹き荒れる事が度々あり「戦い」と称される凄まじい修羅場に遭遇する。
スポーツにおいては先日のWBCの台湾戦も極限の戦いが行われた。
また日本の選手も台湾の選手も極限の力を発揮。
個人の能力が高いのはもちろんだが、国家を背負った事で想像もつかない力を発揮した事は明白。
政治においても、議員は地域の代表である。一人一人の思いを背負い、強いリーダーシップを発揮していかなければならない。
初心に立ち返りながら、政治の原点を見据え地域社会の隆盛に力を発揮するのが政治に携わる者の使命だと確信している。
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
前足立区議会議員/ほっち 易隆 リレーブログ【第994号】

国政・都政・区政

【2013年 5月16日(木)】
国会では憲法論議にあわせて予算審議も行なわれています。
足立区の視点から見れば、国の予算とともに、東京都の予算も大きく関わるところです。
「足立区を良くする」。
これを目指すためには生活保護制度等を含め、区の予算はもちろん、国の予算制度、また、東京都との都区財政調整制度についても、しっかりと議論を行なっていく必要があります。
私も区政での議論において、都政の視点を含めながら行なっていきたいと思います。
ほっち 易隆の他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長

文教委員会

足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第993号】

いま、思考する時《憲法改正と国民》

【2013年 5月11日(土)】
青々とした木々のざわめきが、早くも夏を運んできたかのような日々。
暖かな気候とうらはらに、憲法改正についての議論が激しく交わされています。
これは全国民が関わりを持つ、大切な問題です。
仮に憲法を改正するとなった時、最終的にその判断を下すのは他ならぬ国民なのです。
いかに改正が発議される事があったとしても、国民投票において過半数が賛成しなければ改正は出来ません。
私たちは国民として、憲法を改めて見つめ、学び、考えた意見を持って臨むべき時なのです。思考することを止めず、これからの議論にも注目して行きましょう。

『ひとつの冷静な判決は性急な千の会議にもまさる』“W.ウィルソン”
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/古性 重則 リレーブログ【第992号】

メンツを守り実を失う

【2013年 5月10日(金)】
川口環境委員長が中国訪問中、中国側要人の都合により会談が一日延期された為に、帰国が一日遅れ委員会に間に合わなかった事に対し、野党側が議会のメンツを優先し、川口委員長の解任を求めている問題、皆さんはどう思われますか。

今、最も難しい対中関係を一歩でも進める為に、中国政府要人との会談を優先した事は当然の事です。
議会で審議をする事は勿論重要であります!
しかし長時間議論をする事が目的で、結果何も決めない政治は、もう国民には支持されないと言う事を、野党の皆さんはしっかりと認識しなければ、政治の信頼は取り戻す事はできません。
国民は、メンツではなく成果を重視した政治を望んでいます!
古性 重則の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
議会運営委員会 委員
総務委員会 委員長
待機児童・子どもの貧困対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第991号】

自衛のための軍隊保持⇒賛成59%

【2013年 5月 5日(日)】
5/3を挟むこの時期は、いつも憲法改正論議が高まり改憲、護憲ともに集会を開き論調を発表します。
先般は読売新聞が国会議員にアンケート調査を行い条文の改正、追加などを問いました。
回答で最も多かったのが「自衛のための軍隊保持」で59%だったそうです。
もちろん自民党は昨年の憲法改正草案で9条「国防軍を保持する」としていますので89%の議員が賛意を示しています。
9条の安全保障以外にも92条の道州制を含めた国と地方の関係や参議院のあり方、その他にも選挙制度について等々論点が山積しています。
先ずは、今夏の参議院議員選挙で発議要件の96条改正を中心とした憲法問題が、どう判断されるかでしょう。
ところで、アンケートの回答率ですが共産、社民は護憲であり議員数も少ないこともあってか100%、維新、みんな、自民で80〜60%、その他の党は50%以下です。
憲法で示している正に国権の最高機関である立法府、そこにいる議員が憲法に関するアンケートに答えられないとはお粗末な話です。
憲法改正で政界再編か!!
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第990号】

産業の空洞化対策をせねば国内景気浮揚はない

【2013年 5月 4日(土)】
中国へ工場を進出させた企業が苦しんでいる。
甘言に乗り旨い話と飛びついたが、従業員の質の悪さ、度重なる盗難で、撤退を余儀なくされている中小企業は多い。
撤退の際の中国による無理難題、悪意に対し対応出来る手段は限られている。
政府による弁護団の編成や交渉等米国のように国を挙げて自国の企業を守る体制が必要だ。
安全に日本に回帰する企業によって雇用対策が進む。
日本再生は日本人の生産者へ職場あってのことではないか。
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第989号】

高島なおきさんにご支援を

【2013年 5月 2日(木)】
 私と高島さんとは、足立区議会自民党の最も親しい同志の一人として、足立区の発展と区民福祉のため、共に協力し全力で歩んでまいりました。
 高島さんが都議会議員となり、足立区発展のため努力している姿に、多くの区民の皆様は大きな期待を寄せてまいりました。
 高島さんはその期待に見事応えて、都議会議員として大活躍し、都議会自民党政調会長・幹事長に就任しましたが、都政全般への気配りから、地元を留守にすることが多くなって前回の選挙では「誰もが予期しない落選」という大波乱となり、悔し涙を流す結果となってしまいました。
 以後、捲土重来を期し全力でご支援してまいりました。
 今回こそ後のない戦いとなりますので、多くの皆様のご理解とご協力を心からお願い申し上げます。
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員

top