自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2016 年 11月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

都議会議員/高島なおき リレーブログ【第1276号】

選挙の難しさ

【2016年11月26日(土)】
民主主義社会のリーダーは投票で選ぶ。選挙で選ばれるから正当性を持つと言える。

人々の支持を得る選挙は極めて難しい。難しいからこそ神聖で選良なのだ。また勝者の予想も困難。直近の例ではアメリカ大統領選挙だ。劣勢が勝ち優勢が負ける。何が起きるか分からないのが選挙。衆議院の解散がささやかれ、来年夏は都議選。政治にかかわる者はまさに常在戦場だ。
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
足立区議会議員/長澤 興祐 リレーブログ【第1275号】

歴史の流れを感じる

【2016年11月17日(木)】
足立区のシンボル《荒川》の右岸で恒例の環境美化清掃活動を行いました。雄大で穏やかに水が流れる姿は大昔からずっと流れていたように思い感じますが、昔は周辺地域に水害被害をもたらす暴れ川とも言われていました。その被害を解消するため荒川放水路が人力により掘られ開通してから86年が経ちます。
当時の水害に関する書籍を調べていると荒川放水路の開発に御尽力された土木技師の青山士氏に辿りつきました。亡くなられて53年が経ちましたが、100年前の事業功績はいまなお私達の生活を護り豊かさを与えてくれています。即効性を求められた当時の計画・未来を見据えた計画は本当に素晴しいと思います。
まちがどのように計画され、形成してきたかを考えるこのタイミングで区の中央を流れる荒川放水路の歴史、特性を学び直しながら当時の水害と向き合ってきた先人達を追いかけてみたいと思います。
長澤 興祐の他のブログを見る
足立総支部連合会 政調副会長
議会運営委員会 委員
区民委員会 委員
災害・オウム対策調査特別委員会 委員長
足立区議会議員/ただ 太郎 リレーブログ【第1274号】

文教委員会視察

【2016年11月15日(火)】
11月16日から18日にかけて、文教委員会視察で岡山市と大阪市に行ってきました。

岡山市では発達障害支援に関する取り組みを、大阪市では部活動の委託・子ども体験型学習施設(キッズプラザ大阪)にそれぞれ伺いました。

それらは全国的に課題となって上がってきています。

各自治体では、限られた予算の中で工夫し、効率の良い行政サービスを目指している事を改めて実感しました。

良い取り組みはどんどん足立区に取り入れ、更なる区民生活の向上に努力をして参ります。

丁寧な対応をして下さった関係各位の皆様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。
ただ 太郎の他のブログを見る
足立総支部連合会 政調副会長
広報副委員長
議会運営委員会 委員
区民委員会 委員
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員長
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第1273号】

政治の大きな潮目《改めて未来に目を向けること》

【2016年11月 8日(火)】
日本時間の11月9日、米国大統領選挙が開票され次期大統領に共和党のドナルド・トランプ氏が当選した。
日本のメディアは民主党のヒラリー・クリントン氏が優勢であると報じていたが、結果はトランプ氏の圧勝となった。この事態を見過ごして良いのだろうか?
例えば、英国のEU離脱を決める国民投票、そして7月に施行された東京都知事選挙。
国内外問わず政治家と有権者の求める方向性に大きなギャップがあるように感じる。
私は今回の米国大統領選挙の結果を受け、政治家はそのギャップが何なのかを検証し、それをどう埋め、有権者の真の願いは何かを真摯に考え、それを実行することこそが未来に繋がるとの確信を深めた。

『過去の成果で生きることはできない。人は一生何かを生み出し続けなければならない』“カール・ハベル”

吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第1272号】

自民党よおごるなかれ 自民党の広報不足国民不在

【2016年11月 3日(木)】
自民党員を集めさせておいて、その党員に政情を伝える広報紙を、党は造らない、国民に広く知らせる為のポスターも普段はまったく配布しない、選挙の時だけの、選挙屋の姿勢は国民を無党派にするだけだ。
先般の都知事選に於ける、ビラポスター等は、まったく時期を逸しており、何の効果もない無能ぶりだ。
常日頃から国民目線で真実を伝える努力をする姿勢が感じられない。
責任政党を自認するなら責任ある広報に真剣に取り組まねば国民は離反。
せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長
足立区議会議員/白石 正輝 リレーブログ【第1271号】

足立区の決算

【2016年11月 1日(火)】
 平成二十八年九月二十三日足立区議会第三回定例会が開催、十月五日からは決算特別委員会で六日間にわたって慎重な審議が行われ賛成多数で認定された。

二十七年度決算の特徴
◎歳入・歳出ともに二十六年度決算と比べ増加し過去最大の財政規模
◎歳入は使い方が特定されない一般財源と使い方が特定される特定財源が増加
◎歳出では人件費が減少したものの生活保護費など扶助費が増加
◎財政構造の弾力性を表す経常収支比は二十六年度に引き続き適性水準を維持
◎特別区債(区の借金)残高は将来に備えて適性な積立状況へと増額
白石 正輝の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員

厚生委員会 委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員

top