自由民主党足立区 WebSite

議員ブログ< 2016 年 2月のブログ>。自由民主党足立総支部連合会所属議員のブログです。

都議会議員/高島なおき リレーブログ【第1219号】

7月へ向けて臨戦体制

【2016年 2月26日(金)】
2月17日(水)、都議会自由民主党において7月に予定される参議院議員選挙に対応するための選対組織が発足。不肖、島なおきが本部長に就任。
地方区東京での勝利はもとより、全国区でも圧倒的な勝利を目指し邁進する所存だ。
とりわけ地元足立区において自由民主党候補への支持拡大を全力で推進していかなければならないと思う。                    
高島なおきの他のブログを見る
足立総支部連合会 副会長
警察・消防委員会
足立区議会議員/長澤 興祐 リレーブログ【第1218号】

実感体感をするために

【2016年 2月17日(水)】
デフレ脱却と言う言葉を最近耳にしなくなりました。増えたのは「景気が回復したと言うけど感じないよ」という声です。経済指標の中の景気に関する指標(GDP、景況感調査、消費動向)では回復が示されており報道などを通して、それを皆さんご存知ですが体感には至っていないと口にされます。
昔のバブルのようなイメージで話をされる事がありますが、当時まだ私は小さかったので、記憶もなければ、話の内容が凄すぎてイメージすら出来ません。そんな状況を再現するのは、これから先も難しいと思います。確かに景気が10から100に一気に上がれば誰もが景気上昇を感じられると思いますが、10から11、12、13に緩やかに回復している現在では感じ取ることが難しいのも理解できます。数字だけではなく、区民・国民に体感・実感してもらってこそ本当の景気の回復ですから、体感・実感してもらうに区議としてできることを推し進めていかなければなりません。

そのためには、視点と意識を変えてもらうことが重要だと思います。
将来が心配だからお金を溜め込んでいるマインドをお金を使っても将来は大丈夫だというマインドに変えていく。幸福、充実を身近に感じられる環境を作る。
そのための環境整備を行政側と密に連携し国・都と連携し足立区に根ざした環境整備に努めていきます。
まさに政治の真価が問われている時です。後ろ向きになることなく、進んでいきたいと思います。

長澤 興祐の他のブログを見る
足立総支部連合会 政調副会長
議会運営委員会 委員
区民委員会 委員
災害・オウム対策調査特別委員会 委員長
足立区議会議員/伊藤 のぶゆき リレーブログ【第1217号】

未来へ。確かな道すじを

【2016年 2月16日(火)】
去る1月下旬に足立区から平成28年度の予算編成のあらましが発表され、タイトルが「未来へ。確かな道すじを」に決まりました。
3月3日から予算特別委員会が始まります。
自民党を代表する一人として選任いただきました。
28年度 安心の確かな道すじをつける節目の年とすべく精一杯の尽力をさせていただきます。
伊藤 のぶゆきの他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
建設委員会 副委員長
交通網・都市基盤整備調査特別委員会 委員
足立区議会議員/吉岡 茂 リレーブログ【第1216号】

法律のインフラ《政治が整備するもの》

【2016年 2月 8日(月)】
 一年前に多摩川河川敷で中学生が殺害された痛ましい事件。判決が下されました。
 被告は18歳の「少年」で、少年法が適用されるでしょう。
しかし彼は、現行法では選挙権を与えられ、社会参加を認められた一人の人間です。
 果たしてこれでよいのか。
こうしたジレンマは、新たなルールに付きまといます。
公正な判断とは何なのでしょう。
ここ一年で成立した多くの法律も、他の事象に影響する多くの課題があります。
成立した法をそれで良しとせず、周辺のルールを再構築していくのは政治の責務ではないでしょうか。

 『法は生活の一部であって、しかもその存在理由としては、全体を生かすものでなければなりません』"与謝野晶子"
吉岡 茂の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
文教委員会 委員長
災害・オウム対策調査特別委員会 委員
足立区議会議員/新井 ひでお リレーブログ【第1215号】

決めるのは国民

【2016年 2月 4日(木)】
2/4日現時点で、無法ならず者国家に対応すべく防衛省は、イージス艦3隻、日本海・東シナ海に展開し迎撃態勢を整え、加えて、撃ち漏らした時の為にパトリオットも南西諸島に配備したようです。
これらのことは国民の安全と領土の確保のために当然取りうることであります。
やはり隣国に北朝鮮のような国があると防衛体制の整備、国防に重きを置かなければなりません。
さて、国会では昨日、衆議院予算委員会において安倍首相は9条改正の必要性に言及し「占領時代につくられたもので現実にそぐわないものもある」自衛隊についても「60年以上にわたり国内外で活動を積み重ね国民の支持は揺るぎない」と述べられました。
憲法改正について「国民が決めるもの。国会が、国民に決めてもらうことすらしないのは責任放棄」という事です。
今日の国会では相変わらず民主党は揚げ足取りや「今の憲法で育ったが素晴らしいものだ」とのたまい、当事者意識がなく総理に「思考停止、弱々しいしい」と叱責されていた。
ミサイルを向けられていると言うのに、こんな国会議員達に国を任せることはできない!!
新井 ひでおの他のブログを見る
足立総支部連合会 政調会長
議会運営委員会 委員長
建設委員会 委員
足立区議会議員/せぬま 剛 リレーブログ【第1214号】

福は内、鬼は外、多土才々自民党の議論は国の為に。

【2016年 2月 3日(水)】
甘利大臣の失職により石原氏が就任した。父慎太郎氏は国を想う国士であるが伸晃氏は感じられない。安倍氏を支え国へ命を捧げて欲しい。
河野太郎氏の父洋平氏は、韓国慰安婦の強制連行のウソを信じている人であり、父を説得する責務がある。
小泉進次郎氏の父も反原発で自民党を敵とする発言をしている。
世耕副官房長官の奥様は民主党議員で、安倍追求の先頭に立っている。不思議なご夫妻だ。
とにかく、自民党は開かれた政党だ。国の為働こう!

せぬま 剛の他のブログを見る
足立総支部連合会 委員
総務委員会 委員
エリアデザイン調査特別委員会 副委員長

top